2021年オンライン保険対応のおすすめ保険窓口を10社徹底比較しました!オンライン保険は安くてシンプルな保険内容がたくさんあります!

オンライン保険相談の前に準備しておくこと。準備することで保険相談がスムーズに!

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/08/24


インターネットの普及により、わざわざ店頭窓口に行かなくても、無料で保険相談ができる時代になりました。ネットでできるオンライン相談を検討している人も多いのではないでしょうか?オンライン保険相談は便利ですが、準備を怠ると相談がスムーズに進まないので要注意です。時間に余裕があるときに、必要なものを事前に準備しておきましょう。

保険相談をする前に考えておくべきこと

保険相談を始めるときは、保険証書などの準備を先に考えてしまいがちです。しかし、むやみに相談しても身になるアドバイスや提案を受けられるとは限りません。保険相談を有意義な時間にするためには、考えておくべきことがあります。

何のために保険相談をするのか?

保険相談をするときは、新規加入と見直しのどちらも目的を明確にすることが大切です。なぜかというと、目的がわからなければファイナンシャルプランナー(FP)の提案に対して、どれがよいのか判断できなくなるためです。もちろん、ファイナンシャルプランナーとしても提案しにくくなるでしょう。適した保険を提案することもできず、仮に提案しても的外れになる恐れもあります。完璧な目的を決める必要はありませんが、悩みのもとになっている要因ははっきり伝えられるようにしておきましょう。

保険に使う予算

保険にどれくらいの予算を充てるのかは、事前に考えておきましょう。決めておくのは支払う保険料(掛金)と、もらえる保証額の両方です。保険料(掛金)は、家計とのバランスを考えて支払い可能な予算を決めておきます。どれほど素晴らしい保険でも、支払いが滞るようでは意味がありません。各種ローンや生活費、貯金も含めて支払い可能な予算を考えておきましょう。一方、保障額はもらえる方のお金ですから、万が一のときにどれくらいのお金が必要なのかという観点から決めてください。

ライフプラン

将来に向けたライフプランを考えておきましょう。もちろん、将来的にどのようになっているのかについては誰も明確には答えられませんが、わかる範囲の計画は大切です。このライフプランをしっかり考えておくと、ファイナンシャルプランナーもアドバイスしやすくなります。自分に適したアドバイスを受けるために、事前に考えておきましょう。

パンフレットなどの資料

気になる保険商品がある場合は、該当商品に関するパンフレットなどの資料も準備しましょう。パンフレットに印をつけておくなど、事前準備をしておけばファイナンシャルプランナーもアドバイスしやすくなります。また、パンフレットを見ながら相談すると、理解しやすくなるというメリットもあるでしょう。

手元に準備しておくもの

考えがまとまったら、次は実際の準備に入りましょう。保険相談はオンラインで行われるため、長い時間待たせるわけにはいきません。探して取りに行く手間を省くために、必要なものは手元に準備しておきましょう。

通信機器

パソコンやスマホ、電話など、当日通信できる機器を手元に準備しておきましょう。オンライン保険相談は予約制となっており、保険証書の確認については会話の中で実施されます。予約した時間を迎えて通信できないようでは意味がありません。万が一通信機器の設定などがわからないときは、予約時にその旨を伝えるようにしましょう。通信機器に関するアドバイスも受けられるかもしれません。

保険証書

保険証書は、見直しの際に必要になります。現在契約している保険の保険証書は、必ず手元に準備してください。保険証書があれば、保障内容を把握していなくてもすぐに説明できます。さらに、ファイナンシャルプランナーも見直しや提案がしやすくなるのです。

保険に関わる資料

各保険の見直しの場合は、付随する書類が必要です。火災保険なら登記簿謄本や建築確認済証、性能評価書、自動車保険の場合車検証や免許証が必要になってきます。また、老後を見据えた保険相談なら、年金定期便などが必要です。年金定期便は、めったに使わないので「どこにあるのかわからない」という人も多いのではないでしょうか。保管場所を忘れた人は、オンライン保険相談の前に探しておきましょう。

2社以上に相談するとよい

オンライン保険相談をするときは、なるべく2社以上に相談しましょう。なぜなら1社だけの場合は、アドバイスが偏ってしまう可能性があるからです。保険はさまざまな角度から検討しなければいけません。金額面、保障面などを総合的に見て判断することが大切です。各保険の比較、アドバイスの偏り防止といった観点から、2社以上の保険相談を利用するようにしましょう。

 

自分に合った保険の種類や保険料を見つけるためには、ファイナンシャルプランナーの存在が重要です。しかし、保険のプロでも相談者の準備がなければ、適切なアドバイスをすることはできません。オンライン保険相談を利用する際は、相談の目的を事前に考え、必要なものを手元に準備しておくことが大切です。せっかく相談するのですから、有益な時間になるように準備を整えておきましょう。

おすすめのオンライン保険相談窓口

商品画像
商品名マネードクター保険市場ほけんのぜんぶほけん百花保険クリニック
特徴保険の相談やお金のことを無料で何度でも相談できる!お客様満足度97%越え!一人ひとりに合った保険プランを提供!32社の保険会社の商品の中から幅広い保険商品に出会える!買い物ついでに保険相談ができる女性に嬉しい保険ショップわかりやすい、納得できたを一番に考えるホームドクター
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索